万能ドルMONSTA X、2018年が期待される理由

2017.12.30

MONSTA X(モンスターエックス)が、今年の대세(テセ)「一番人気、旬」アイドルとしての潜在力を発揮し、多方面にて活躍した。

2015年「TRESPASS」でデビューしたMONSTA Xは、独特なカラーを見せた音楽と華麗なパフォーマンスで独自の領域を構築した。これを基盤として海外でも好成績を収めたMONSTA Xは、今年国内でも頂点を収め、まさに潜在力を爆発させ人気アイドルとして跳躍した。

今年MONSTA Xは、韓国国内だけで3枚のアルバムを発表し、旺盛な活躍を展開した。初のフルアルバム「THE CLAN pt.2.5'BEAUTIFUL']とリパッケージ「SHINE FOREVER」で基盤を固めたMONSTA Xは、去る11月5枚目のミニアルバム「THE CODE」を発表、タイトル曲「DRAMARAMA」でデビュー後、初の音楽番組1位に上るなど、人気に勢いをつけた。 続けてワールドワイドiTunesアルバムチャートだけでなく、「 iTunes‛Worldwide iTunes Chart’K popチャート」にてアメリカ、スイス、スウェーデン、トルコ、ロシア、オーストラリア、カナダ、フランス、イタリア、イギリスなど北南米大陸、ヨーロッパまで全世界17か国にて全体アルバムチャート1位、その他にも日本、シンガポール、香港などで5位圏内にリンクされ、36か国にて高い成績を記録した。

海外での活動も目覚ましい。去る5月日本で「HERO」を発表し、正式デビューしたMONSTA Xは、続いて発表した2枚目のシングルアルバム「BEAUTIFUL」がオリコンとタワーレコードチャートにて1位を獲得し、話題を集めた。更にトップアーティストだけが出演する「2017 SUMMER SONIC フェスティバル」に参加するなど、K-POPの熱風を引き起こすグループとして注目された。続けて初のワールドツアー「MONSTA X THE FIRST WORLD TOUR BEAUTIFUL」で11か国16都市,18回の公演を行い、全世界各地で熱い人気を見せつけた。

特に最近では「2017 MAMA」にてベストコンサートパフォーマー賞の受賞に続き、来年期待されるブランドを消費者が直接選定し、賞を与える「2018大韓民国ファーストブランド大賞」にて、男性アイドル部門を受賞した。

このようにMONSTA Xは2017年、国内外を往来し堂々と人気アイドルとして浮上した。堅固な実力はもちろんのこと着実に積まれてきた潜在力を発揮し、2017年を埋め尽くした MONSTA Xが、近づく新年にはどのような活躍を見せるのか、ファンの期待が集まっている。

一方、 MONSTA X(ショヌ(SHOWNU)、ジュホン(JOOHEON)、キヒョン(KIHYUN)、ヒョンウォン(HYUNGWON)、ミニョク(MINHYUK)、ウォノ(WONHO)、アイエム(I.M))は、来る31日MBC歌謡大祭典に出演、ファンと共に一年を締めくくる予定だ。

 

「PHOTO@ソウル」MONSTA X、PENTAGON、LOVELYZら「ミュージックバンク」のリハーサルへ

「イベントレポ」韓国7人組 ボーイズグループ、MONSTA X クリスマスイベントでファンにプレゼント日本オリジナル楽曲「SPOTLIGHT」初披露&全国ツアー発表!さらに最新ビジュアルも公開!

韓国7人組 ボーイズグループ、MONSTA X初の日本オリジナル曲となる3rdシングル「SPOTLIGHT」ティザー映像公開!

「MONSTA X」、18日にクリスマスキャロルをサプライズ発表