俳優イ・スンギ出演ドラマ「花遊記」側、放送事故の再発防止に全力

2017.12.25

俳優イ・スンギ出演ドラマ「花遊記」側、放送事故の再発防止に全力

韓国tvN「花遊記」側が、クリスマス休暇もドラマのために全力を尽くす覚悟だ。

「花遊記」側は25日午後、「きょう(25日)の撮影は計画通り進んでいる」とし、「放送事故の再発防止に最善を尽くしている」と明かした。

また、放送事故と関連した内部的な懲戒について「本日の放送が無事に終了した後、確認する」と説明している。

これを前に去る23日に放送された「花遊記」では、粗雑なCG(コンピュータグラフィックス)処理と放送遅延などの放送事故が発生。視聴者からクレームが相次いでいた。

WOW!korea提供

 

ドラマ「花遊記」側、歴代級の放送事故を謝罪=25日に第2話完成版を放送

イ・スンギ主演「花遊記」、初回最高視聴率6.3%で好スタート

俳優兼歌手イ・スンギ、「花遊記」の初放送を待つキュートな孫悟空

「花遊記」、「イ・スンギ、真面目な青年→退廃的魅力の孫悟空に変身」