故ジョンヒョンの遺書公開したNine9側「公演数日前に遺書が届いた。最後の連絡は死去当日」

2017.12.19

韓国のバンド「Dear Cloud」の事務所関係者が長い間うつ病に苦しみ、18日にこの世を去った「SHINee」ジョンヒョン(享年27)を追慕した。関係者は故人が安らかに眠ることを祈るとの言葉と共に、涙声で韓国メディアのインタビューに応じた。

以下は「Dear Cloud」関係者の質疑応答。

-こうした件での連絡を申し訳なく思う。現在のNine9(メンバー)のようすは。
とてもつらく、悲しんでいる。

-Nine9に故人の遺書が伝達されたと聞いている。
ジョンヒョンが自身のコンサートの数日前に遺書を送ってきた。Nine9も非常に驚き、私にこれを伝えてきた。私たちがどうもできることではない部分と判断し、その週におこなわれたジョンヒョンのコンサートに行って家族にこの事実を伝えた。家族もジョンヒョンが苦しんでいることを知っており、その後、一層神経を注いでいたと聞いている。

(2ページに続く)

 

東方神起、“故SHINeeジョンヒョン、弟のような存在。信じられない”

【公式】警察側「故ジョンヒョン(SHINee)の司法解剖はしない…自殺は確実と見られる」

「SHINee」ジョンヒョン、遺書公開 「お疲れさまと言ってほしい」

【公式】故ジョンヒョン(SHINee)、ファンのための弔問場所設置「温かい気持ちを伝えてほしい」