「インタビュー」ユン・ヒョンミンが語る#魔女の法廷 #チョン・リョウォン #記憶に残るエピソード #視聴者

2017.12.16

写真=JSピクチャーズ

 

被害者の苦痛に共感し熱い涙を流しながらも、加害者には厳正な定規を突き付けた。正義のためなら自分の母までも法廷に立たせる勇気を持った。先月28日、韓国で放送終了したKBS 2TV「魔女の法廷」でヨ・ジヌクは、正しいことに身を投げ出す熱血検事だった。俳優ユン・ヒョンミンはヨ・ジヌクを演技するために奮闘した。配役に深く没入したために感情をコントロールできず、涙を流したりもした。相手役のチョン・リョウォン(マ・イドゥム)の華やかな熱演に痛快したりもした。ドラマを終え「人間的に少しは成長したと思う」と笑うユン・ヒョンミンに出会った。

Q. 前作のOCN 「愛の迷宮‐トンネル‐」に続き、KBS 2TV「魔女の法廷」まで連打席ホームランですね。興行を予想していましたか?

野球選手をしていた時も、打つことができなかった連打席ホームランですね。他社のドラマが期待作として上がって来たので、僕と(チョン)リョウォンさんは視聴率を期待しないでおこうと決めたんです。ベストセラーよりロングセラーにしたいと思いました。一生懸命頑張ろうと決意したら、段々視聴率が上がって来たんです。毎朝視聴率を確認して、リョウォンさんとメールのやり取りをしながら、よく叫んだりもしましたね(笑)。実力より運がよかった気がします。

Q.実力が土台となったので運もついてきたのでは?

最近、青龍映画祭で男優助演賞を受賞したチン・ソンギュ先輩の感想を聞き、自分を責めるようになりました。自分がどれくらい切実に作品に取り組んでいたか、考えさせられました。2~3年ほど、休まずに演技をしてきたので慣れが生まれてしまって。チン・ソンギュ先輩の純粋な気持ちを見て、その後長く残像が残りました。なので、過去に読んだ演技理論の本をもう一度読みました。次も自分に運が来たら、その時はその運に見合う実力を備えていなければならないと思います。

(2ページにつづく)

 

<トレンドブログ>ペク・ジニ♥ユン・ヒョンミン、NYデート認証!お互い‘イイネ‘を押し合い愛情誇示!

チョン・リョウォン&ユン・ヒョンミン主演「魔女の法廷」視聴率10.5%で月火ドラマ1位をキープ

「魔女の法廷」チョン・リョウォン、ユン・ヒョンミンからの突然の告白に胸キュン

チョン・リョウォン&ユン・ヒョンミン、新ドラマ「彼女を信じないでください」に出演確定