俳優キム・ガプス、左目の網膜剥離で緊急手術

2017.12.11

俳優キム・ガプス、左目の網膜剥離で緊急手術

韓国俳優キム・ガプス(60)が、左目網膜剥離であると診断された。

ミュージカル「BILLY ELLIOT」側は11日、「父親役で観客から愛されている俳優キム・ガプスの左目が、緊急手術を要する網膜剥離だと診断され、キャスティングを変更した」と明らかにした。

日頃から目に違和感のあったキム・ガプスは今月4日に眼科を訪れて左目が網膜剥離であると診断され、今週、緊急手術を受けて安静にした後、2月から公演に合流する予定だという。

これにより今月13日の公演から来年1月末まではダブルキャスティングされていた俳優チェ・ミョンギョンが出演する。

WOW!korea提供

 

ドラマ「チョ・ドゥルホ」パク・シニャンVSキム・ガプス、本格的な対決始まる

ドラマ「チョ・ドゥルホ」パク・シニャン、キム・ガプスを脅迫してパク・ソルミ救出

「ブラッド」ク・ヘソン、キム・ガプスの悪行を知りショック

ドラマ「お膳立てする男」13話