韓国ドラマ「この人生は初めなので」12話

2017.11.15

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

14日に放送されたtvNドラマ「この人生は初めなので」12話では、ジホ(チョン・ソミン)とセヒ(イ・ミンギ)が再びソウルに来る様子が描かれた。

セヒとジホは熱いキスを交わし、二人は一緒にソウル行きのバスに乗った。

ジホは「キスはハッピーエンディングの象徴だった。だけどキスがエンディングでなければならない理由がやっとわかった。それから始まるから。本当はつらい可能性も、暗い可能性もあるから」と言った。

家に戻ったセヒとジホは、より親しくなった。ジホは自分の部屋に入る前、セヒに手を振って甘い雰囲気にした。

それぞれの部屋に入った二人は、南海(ナムヘ)で撮った写真を見ながら笑みを浮かべた。そしてジホはセヒに「おばさんたちが、私のことをきれいかと聞いた時、何て答えたの?」とメッセージで質問した。

セヒは「きれいだと言った」と答えた。ジホはドキドキする気持ちを隠せず「一つのベットで一緒にいたい」と言った。

WOW!korea提供