2PMニックン、ドラマ「魔術学校」で奇跡を呼ぶ笑顔を公開

2017.09.13

14日に放送されるJTBCウェブドラマ「魔術学校」の5話では、韓国で暮したいという思いから韓国に来て6年目になるレジデント・ジュン(ニックン)が、ある少女に向かって美しい笑顔を見せる様子が描かれている。これは不治の病を持ち、いつも死について考えている少女に奇跡をプレゼントしたいからだった。
ジュンは、マジックを学びたい理由に「幼い患者に神秘的な体験をさせたいためであり、また奇跡が起こることがあるという希望を伝えるためだ」と述べた。医術では不可能かもしれないが、何とかして少女に死ではなく「生」に対する希望を吹き込んであげたいという優しい心まで持っている。

一方、女友達(パク・ギュヨン)に素敵なイベントをプレゼントしたいイ・ナラ(パク・ジニョン)は、危険な水中脱出マジックに挑戦した。謎の行方不明になった兄ケイ(パク・ジュヒョン)を探したいジェイ(ユン・バク)、不治の病にかかった少女に希望をプレゼントしたいジュン(ニックン)、研究のために魔術を科学的に分析したいイ・ソン(カン・ユンジェ)が魔術学校に集まった。「ここ、ちょっとでたらめみたいだけど大丈夫かな」というナラの疑問通り、学生を選ぶ基準やマジクを訓練する方式も何か怪しいこの魔術学校で4人は何を得ていくのかに関心が集められる。
「魔術学校」は、月曜日から金曜日の午前7時からNAVER TVで公開される。

 

10asia+Star JAPAN http://10asiajapan.com/