「個別インタビュー」KNK、待望の日本デビューで活動に意欲満々! 「アニメのサントラを歌いたいし、バラエティや音楽番組にも出演してみたいです」

2017.09.02

-10月11日に日本デビューが決まりましたね。おめでとうございます!

一同:(拍手)
スンジュン:(デビューを)待っていたので、すごくうれしくて、デビューが決まったと聞いたときは、みんなで「わぁ~!!」っと。
インソン:「肉食べよう!」って、盛り上がりました(笑)。
スンジュン:幸いにも、ユニバーサルミュージックという大きな会社と契約を結ぶことができたので、本当にうれしいです。スタッフさんがとても親切で、よくしてくださるし、K-POPの先輩たちを見ても、ユニバーサルからデビューし、日本進出に成功されている方が多いので、僕たちもそうなれるよう頑張ります!
ヒジュン:日本デビューが決まって、すごく感激したし、早く活動を始めたいとワクワクしています。

-今回、韓国で新曲の活動をしながら、日本でのデビュー準備なども並行していて、大変ではなかったですか?
スンジュン:そうですね。韓国と日本での活動が完全に重なってしまって、睡眠不足になり、大変ではあったんですが、忙しいのはいいことなので。体はキツいんですけど、ファンの方が、体にいいビタミンサプリとか、肝臓にいいもの、目にいいものをプレゼントしてくださるので、そういうものを摂りながら、みんなで力を合わせて、頑張っています。
ユジン:僕たちは、いつもたくさん練習をしていて、大きなミスの心配はないから、そういう部分では落ち着いて仕事に臨めていると思います。
-韓国での活動と日本での活動、どうやって切り替えをしているんですか?
ヒジュン:音楽をたくさん聴きます。
ジフン:僕も好きな音楽を聴きますね。
インソン:僕はおいしいご飯を食べて。
ユジン:日本に来たときは、いつもおいしいものを食べるので、自然にストレス解消になっているし、韓国では、それぞれ趣味を楽しみながら過ごしているので、うまく切り替えができていると思います。
スンジュン:今回も日本に来てから、メンバーみんなで「一蘭」に行きました!
一同:おいしかったです~。

(3ページに続く)