HALO、タイでの韓流コンサートを成功裏に終了…VIXX&SEVENTEENとの合同ステージでファンを魅了

2017.04.04

写真=ハイスターENT

HALOが「iME K-WAVE Concert in Bangkok 2017」で、初めてタイのファンのもとを訪れた。

HALOは先月31日、タイ・バンコクにあるROYAL PARAGON HALLで開かれた「iME K-WAVE Concert in Bangkok 2017」に参加し、タイのファンたちの熱い反応を引き出した。

この日のHALOは、1stミニアルバムの収録曲「Feel So GooD!」から歌い始め、「MARIYA」「SURPRISE」「Nothing On You」「FEVER」を披露し、現場の熱気を熱くした。

また、VIXXやSEVENTEENと合同ステージを飾り、幻想的なパフォーマンスを披露し、ファンたちの感嘆を誘った。


HALOのメンバーたちは「初めて訪れたタイだったが、公演中の熱い応援を送ってくださった方々に感謝する。またタイに訪問したい」とタイ公演を終えた感想を述べた。

HALOは、5月の韓国カムバックを控え、カムバック準備に拍車をかけている。

 

元記事配信日時 : 2017年04月04日09時34分 記者 : ヒョン・ジミン、翻訳 : 前田康代
10asia+Star JAPAN http://10asiajapan.com/