女優パク・ハソン、映画「青年警察」出演へ…パク・ソジュン&カン・ハヌルと共演

2016.11.11

20161110_phs_b
韓国女優パク・ハソンが映画「青年警察」の出演を確定した。

10日、所属事務所によるとパク・ハソンは最近放送終了した「ひとり酒男女」以降の次期作に「青年警察」を選んだ。

「青年警察」は信じるものは専門書籍と若さだけである2人の警察大学の学生が目の前で目撃した拉致事件に巻き込まれながら繰り広げる物語を描いた青春捜査アクション物で、ライジングスターのパク・ソジュン、カン・ハヌルがキャスティングされ話題を集めていた。

パク・ハソンは今回の映画でパク・ソジュン、カン・ハヌルの警察大学の先輩であり、カリスマのある訓練団長ジュヒ役を演じる。警察大学の後輩たちを訓練させるときは誰よりも冷徹で冷たく見えるが、その裏には人間的で思慮深い面を持った人物を演じる予定だ。

彼女に加え、多方面で活発に活動しているパク・ソジュン、カン・ハヌルともどんな相性を見せるのか期待される。旬の俳優たちが一堂に会しただけに今回の作品を通じて最高の相乗効果が生まれるだろうと関心が集まっている。

一方、映画「コアラ」で忠武路(チュンムロ/韓国映画界を示す代名詞)の注目を浴びたキム・ジュファン監督の次期作である「青春警察」は今年下半期にクランクインする予定だ。

WOW!korea提供