「NCT 127」、3rdフルアルバムでカムバック、「英雄; Kick It」を超えようと悩んだ


ボーイズグループ「NCT 127」が、3rdフルアルバムの活動でより一層、成長した姿を見せると誓った。

「NCT 127」が17日午前11時、3rdフルアルバム「Sticker」発売記念のオンライン記者会見を行った。

この日メンバーたちは「ワクワクする気持ちで、色んなものがたっぷり詰まったアルバムを準備した。」とし、「楽しむ気持ちで活動し、いいエナジーを届けられるようにする。」と語った。

テヨンは「2ndの活動当時、タイトル曲『英雄; Kick It』がすごく人気があった。」とし、「どうすればそれを超え、かっこいいパフォーマンスができるか、すごく悩んだ末にできた作品が今回のタイトル曲『Sticker』。より成長した姿をお見せするため、努力する。」と述べた。

マークは「『Sticker』を初めて聴いた時、シグニチャーの笛の音がすごく印象深かった。聴けば誰でも頭でメロディーが流れ続けると思う。」とし、「今まで挑戦できなかった、新鮮なパフォーマンスも準備しただけに、アップグレードした新たなNCTをお見せできると思う。」と自信を見せた。

「NCT 127」は、ヒップホップダンスのタイトル曲「Sticker」を含め、全11曲を3rdフルアルバムに収録した。全曲の音源は同日午後1時、各種音源サイトを通じて公開される。

WOW!Korea提供

2021.09.17

blank