「aespa」、1stミニアルバム「Savage」のケースクリップ映像を公開


ガールズグループ「aespa」の1stミニアルバム「Savage」のケースクリップが公開された。

17日0時、「aespa」のYouTube公式チャンネル及び各種SNSには「aespa」だけの世界観を込めたケースバージョンのアルバムを事前に見ることができる映像が公開され、注目を集めた。

今回のクリップは「aespa」の世界観の中で仮想世界のアバター「ae」(アイ)が現実世界のメンバーに会うために行き来する通路である「P.O.S」をアルバムケースとして表現したケースバージョンのアルバムイメージを盛り込んだコンセプト映像だ。

特に、SMTOWN ARアプリでケースバージョンアルバムのCDを認識する場合、「P.O.S」を開いて広野(KWANGYA)へ移るようなAR(拡張現実)サービスも支援し、「aespa」の世界観コンセプトを直接感じることができるコンテンツであるだけに、熱い反応を得るものと期待される。

一方、「aespa」の1stミニアルバム「Savage」は、同名のタイトル曲「Savage」を含む全6曲が収録されている。

WOW!Korea提供

2021.09.17

blank