「MONSTA X」I.M、米フォーブス「グループ・ソロ活動すべて成功収めた」


韓国ボーイズグループ「MONSTA X」のI.Mが、ソロアーティストとして強大なグローバル底力を立証した。

最近発表されたビルボードワールドデジタルソングセールスチャートによると、I.Mは新曲「Loop」でチャート上位圏にランクインする快挙を成し遂げた。

アメリカ経済専門誌フォーブスのコラムニストヒュー・マッキンタイアは、ビルボードチャートを扱った記事で「今週のチャートの全25曲のうち4曲しか新規参入していなかったが、そのうちの一曲がI.Mの『Loop』だ」とし「今回のランクインは、I.Mがソロとしてビルボードチャートに6度目のランクインを果たしたことになる」と説明した。

続いて「K-popグループ『MONSTA X』のメンバーであるI.Mは、グループとソロ活動の両方で成功を収めた」とし「I.Mはどのような方法で曲を発売しようが、非常に実力のあるアーティストであることを証明している」とI.Mのキャリアを賞賛した。

I.Mは10日、「MONSTA X」としてアメリカニューシングル「One Day」を発売し、現在ネイバーNOW「深夜アイドル」のホストと複数のコンテンツでファンとコミュニケーションを続けている。

WOW!Korea提供

2021.09.17

blank