2PMジュノ、キム・ウビン、カン・ハヌルの「二十歳」、シーズンオフに2日で30万人動員を目前に

article

映画「二十歳」が、2日連続ボックスオフィスで1位を占めた。
27日の映画振興委員会映画館入場券統合ネットワークの集計によれば、映画「二十歳」は、26日に11万4273人の観客を動員して累積観客数28万3906人を記録し、ボックスオフィスで1位を占めた。
これで「二十歳」は、封切りして2日で30万人観客突破を目前にした。3月は通常オフシーズンであることを計算に入れてもこのような興行成績は大変な朗報である。映画「過速スキャンダル」と「サニー永遠の仲間たち」、「タチャ-神の手-」を脚色し、「頑張って、ビョンホンさん」を演出したイ・ビョンホン監督のセンスあふれる演出力と台詞が観客の心を魅了したという評価だ。
「二十歳」は人生の一番恥ずかしい瞬間をともにした20歳のおない年3人組で、人気だけ多いチホ(キム・ウビン)、生活力だけ強いドンウ(イ・ジュノ)、勉強だけ上手いギョンジェ(カン・ハヌル)のストーリーを描いた。俳優キム・ウビンとジュノ、カン・ハヌル、イ・ユビらが出演する。

2015.03.27

blank