俳優パク・ソジュン出演、マーベル社公開スケジュール記載!2024年には4本の映画公開の見通し

俳優パク・ソジュンが3日韓国から出国し、マーベル・スタジオ映画の出演を確定した中、10日には英国から自身のInstagramを通して初めて元気な姿を見せて注目を集めている。

マーベル社が、10日(現地時間)2024年に4本の映画を公開すると発表した。
またそれまで公開される映画のスケジュールも掲載されて注目を集めている。
パク・ソジュンが出演されると思われる「ザ・マーべルズ」は 2022年11月11日公開予定をはじめ、現在まで確定したマーベルの公開スケジュールは次のとおりだ。

「エターナルズ」 2021年11月5日公開予定、「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」 2021年12月17日公開予定、「ドクター・ストレンジ・イン・マルチヴァース・オブ・マッドネス(原題)」 2022年3月25日公開予定、「マイティソー/ラブ&サンダー」 2022年5月6日公開予定、「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」 2022年7月8日公開予定、「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」 2023年2月17日公開予定と掲載された。

これより先にパク・ソジュンの所属事務所Awesome Ent側は3日午後、「パク・ソジュンがマーベル・スタジオ映画の出演を確定して今日の午後に出国した。パク・ソジュンの新たな挑戦に関心と応援を送ってくださる多くの方々に感謝する」と立場を明らかにした。

さらに、「出演作品名やキャラクター、撮影地、撮影期間などを多くの方々が気にかけていることを承知しているが、映画関連の詳しい情報は後に発表する予定です。撮影を無事に終えて帰国できるように応援をお願いしたい」と呼びかけた。

そんな中、マーベル社の今後の映画公開スケジュールをはじめ、2024年には4本の映画を公開すると発表して注目を集めた。また2024年の4本の公開スケジュールは2月16日、5月3日、7月26日、11月8日とのことでさらに期待が高まってる。

映画専門メディア“Screen Rant”は、「マーベルが作品名を明示していないが、どんな映画が含まれるかは簡単に予測できる」と、伝えた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021.09.11

blank