映画「二十歳」 公開初日に15万人動員、キム・ウビン&カン・ハヌルの調和が力に

映画「二十歳」 公開初日に15万人動員、キム・ウビン&カン・ハヌルの調和が力に

韓国映画「二十歳」が公開初日、ボックスオフィス1位に輝いた。

26日、映画振興委員会映画館入場券統合ネットワークによると、去る25日に封切られた映画「二十歳」は、この日15万1126人の観客を集め、累積16万9627人を記録した。

映画「二十歳」は、人生の最も恥ずかしい瞬間を共にした20歳の同い年3人組のストーリー。人気だけは抜群のテホ(キム・ウビン)、生活力だけは強いドンウ(「2PM」ジュノ)、勉強だけは得意なギョンジェ(カン・ハヌル)の物語を描いた。

WOW!korea提供

2015.03.26

blank