ジュン(U-KISSイ・ジュニョン)×チョン・インソン、新ドラマ「君の夜になってあげる(原題)」キャスティング確定…メンタル治癒ロマンス

韓国の女優チョン・インソンと男性グループU-KISSメンバーで俳優のジュン(イ・ジュニョン)が、SBSテレビの新ドラマ「君の夜になってあげる」(原題)に主演する。

SBSテレビのドラマ制作サイドは20日、女優チョン・インソンとジュンのキャスティング確定を知らせた。

同ドラマは夢遊病を患う人気アイドルと、その病を秘密裏に治療する主治医のロマンスを描く。チョン・インソンはアイドルバンドLUNAの宿舎に偽装就職するイン・ユンジュを、ジュンはデビューから怖いものなしで成功街道を歩んできたLUNAのリーダーでボーカル、プロデューサーのユン・テインをそれぞれ演じる。

イン・ユンジュは生まれ持ったトーク術と親和力で一人寂しいおじいさん、おばあさんを相手に旅行ガイドをしながらマイホームの夢をはぐくんできた。そんななか、偶然事件に巻き込まれてLUNAの宿舎で働くことに。

ジュン演じるテインは、誰も入ってくることのできないように自分だけの城に閉じこもってきた。イン・ユンジュとことあるごとに衝突しながら変わっていく。

テインだけでなく、5人のメンバーたちを虜にするラブリーな魅力をもつイン・ユンジュの役を引き受けたチョン・インソンと、クールながらも可愛い姿が目立つテインを演じるジュン。二人のロマンスがお茶の間の視聴者たちの眠っていた恋愛細胞を刺激する予定だ。

新ドラマ「君の夜になってあげる」は、今年下半期に放送予定だ。

2021.08.20

blank