新人グループ「SKYLE」、「THE SHOW」でホットデビュー…抜群のビジュアルと歌唱力


新人グループ「SKYLE」が実力派ガールズグループの誕生を伝えた。

「SKYLE」は10日、SBS MTVの音楽番組「THE SHOW」でデビュー曲「FLY UP HIGH」の初舞台を披露した。

デビュー舞台から格別だった。パワフルな歌唱力と耳に残るラッピング、華麗なパフォーマンスでK-POPファンを魅了した。新人の初舞台とは思えないほど、プロフェッショナルさが際立っていた。

ビジュアルも群を抜いていた。「SKYLE」はブラックとレッドのチェックにゴールドでポイントを与えた、ユニークなファッションを披露した。平均169cmという優れたスタイルと堂々とした魅力で次世代K-POPクイーンの姿を見せつけた。

「SKYLE」の「FLY UP HIGH」は中毒性の強いメロディーと強烈なビートのダンス曲だ。社会的通念や他人の視線(闇で表現)に、閉ざされた青春に“完全な私”(天使の翼で表現)を探そうというメッセージが込められている。

「SKYLE」はデビュー初舞台後、所属事務所のGood Luckエンターテインメントを通じて感想を述べた。

リーダーのチェヒョンは「切に望んでいた音楽番組のデビュー舞台だったので、メンバー全員が嬉しく幸せだ。ファンのために最善を尽くした」とし、「これからもっと素敵な舞台をお見せするので、たくさん期待してほしい」と話した。

「SKYLE」は、メンバー全員がメインボーカル兼メインダンサーを追求するK-POPグループだ。グループ名は“(S)how the (K)inetic & (Y)outh (L)eading a new (E)pisode”の略で、「青春の美しい活動が始まる。K-POPの新しいページを開き完成させる」という意味が込められている。

「SKYLE」は「THE SHOW」に続き、11日にMBC every1「SHOW CHAMPION」、13日にKBS2「Music Bank」、14日にアリランTV「Simply K-POP」、15日に「堤川国際音楽映画祭」に出演する。

WOW!Korea提供

2021.08.11

blank