ASTRO、新曲「After Midnight」ミュージックビデオの撮影地はどこ?... 東海市ノボン海水浴場に注目

人気グループASTROの新曲「After Midnight」のミュージックビデオが、カンウォンド(江原道)トンへ(東海)市のノボン海水浴場で撮影されたことがわかった。

江原文化財団は今月2日、YouTube公式チャンネルに公開されたASTROの新曲「After Midnight」のミュージックビデオに登場する背景はノボン海水浴場と4日、明らかにした。

ASTROのミュージックビデオの撮影は、東海市役所広報コミュニケーション担当官室と観光課、陸軍23師団、東海市民の積極的な協力で無事行われた。

東海市は、ムルン(武陵)渓谷、マンサン(望祥)海岸 など天惠豊かな名所が多々あり、撮影地として人気だ。

2017年3月に発足した江原映像委員会は、制作陣の円滑な道内撮影のための行政的支援、ロケーション情報などを提供しており、毎年、映画、ドラマ、広告など約60作品の映像を道内に誘致している。

江原文化財団の関係者は、「撮影地の誘致はもちろん、様々な道民の文化事業や映像制作支援事業を通じて江原映像文化の活性化に貢献したい」と伝えた。

 

今回の8thミニアルバム「SWITCH ON」で”サマーキング“として浮上したASTROに向けた全世界のファンたちの関心が高まっている。

2021.08.05

blank