「MAMAMOO」のソラ、2か月の厳しいダイエットの成果と過酷なその内容を振り返る…「体はつらかったが心は幸せだった」


ガールズグループ「MAMAMOO」のメンバーソラが極限のダイエットをした後の感想を明かした。

30日にソラは自身のインスタグラムにフィットネストレーナーのヤン・チスンとともに撮影したボディグラビアのカバーを公開した。

ソラは「最初オファーをもらった時、ちょうど私にも何か新しい挑戦が必要だと思っていた時だった」とし、「すべての方が私を信じてくださったので最後まで頑張ることができた」と振り返った。

さらに「実を言うと途中であまりにもつらくて心を入れ替えるのもままならない時もあった。私自身との戦いを一日に何度も経験していたようだ」とし、「そのたびに考えていたのは『私の人生でこんなことをするのは最後だからやってみよう』という気持ちで臨んだ。周りの人から応援もたくさんしてもらい、撮影の日にも気を使っていただき、制作スタッフの方々からプレゼントもいただき…。皆さん私よりもっと頑張っていらっしゃるのに、私がこんなふうに応援してもらってもいいのかと思うほどに申し訳ない気持ちにもなり、ありがたくもあり…」と、容易でなかった過程を打ち明けた。

その一方で「体はつらいが、気持ちはとても幸せな時間だった」とし、「私にこのような機会をくださり感謝している。すぐに日常へ戻るが、きっと一生忘れられないだろう」と明かした。

ソラは最近、自身のYouTubeチャンネルを通じて「筋肉が20kg以上、体脂肪率は16%」という驚くべき結果を発表した。彼女はKBS 2TVのバラエティ番組「社長の耳はロバの耳」に出演し、フィットネスジムで館長を務めるヤン・チスンとともに行ったフィットネス雑誌の表紙モデルに挑戦するため、約2か月間厳しい食事制限と運動トレーニングを行ってきたという。

WOW!Korea提供

2021.07.31

blank