BTS(防弾少年団)ジン、叔父さんになる...直接つけたニックネームは「バター」

BTS(防弾少年団)ジンがもうすぐ叔父さんになる。
27日、ジンの実の兄は自身のインスタグラムに「こんにちは?よろしく」というコメントと一緒に胎児の超音波写真を公開した。彼の妻も「バターよ、元気で育ってね~~」とコメントをつけた。

テミョン(胎名:お腹にいる赤ちゃんのニックネーム)の「バター」は、ジンが自らつけたという。ジンの兄は「弟に(テミョン)つけてもらった」と明らかにし、兄と弟の温かい兄弟愛を誇った。「バター」は、BTSのヒット曲のタイトルと同じでもあり、より印象的だ。5月に発売された「バター(Butter)」は、6月5日付けチャートを皮切りに7週連続で米国ビルボード「ホット100」のトップを守り、先週のチャートで「パーミッション・トゥ・ダンス(Permission to Dance)」に1位を明け渡したが、その翌週にはトップに戻って、通算8回目の1位を達成した。

昨年8月にジンは、兄の結婚式で司会を担当した。3月にケーブルチャンネルtvN「ユー・クイズ」に出演したジンは、兄を「高校までは世界で一番嫌いな人だった」と冗談を言って、「今は『ああ、ソクジン様』と呼ぶ」と愉快な逸話を公開して話題になった。

2021.07.28

blank