「コラム」夏の紫外線対策!韓国コスメで注目されるナイアシンアミド

灼熱の太陽に狙われる毎日。コロナ禍もあって室内で過ごす方も多いと思いますが、建物内だからといってうっかりできない。紫外線はしっかり部屋の中まで入ってくるのです。

 

気になる最新効果とは?
思えば私の10代、20代の頃、街では綺麗な小麦色に日焼けした若者でいっぱい。サーフィンに憧れる若者が増え始めブームになり海に繰り出し、陸サーファーが街のあちこちで出現していました。
私もサーファーファッションに身を包み、友人達と湘南で水遊び?しました。
大手化粧品メーカーも小麦色がテーマで綺麗に焼けたビキニ姿の素肌をクローズアップ、日焼けローションをバンバン売ってた。


しかしその数年後には色白ブーム到来!
ファッション雑誌にはこれまでと打って変わってお嬢様スタイルの白い肌。改めて今まで自分の素肌を酷使して日焼けした事を反省しました。
この日焼けした後のシミとシワどうしよう!
慌ててフェイスパックだの美容液だのエステだの走りましたが、歳を重ねるうちに濃くなるシミと深くなる皺。悲しー、後悔先に立たず。若気の至り。

いろいろ試してみました、外国製高級化粧品やエステトリートメント、国内大手化粧品などなど……。
でも今は、やっぱり韓流コスメ!
とにかく可愛い。安い。効果あり。


BBクリームの大爆発から不動のフェイスパック、カバー力も嬉しいクッションファンデ、そして再生に目をつけたシカクリーム。次から次へとブームがやってくる。やっぱり楽しいよね〜次は何かな?
新し好きな私の気になるのはナイアシンアミド。この成分はシミ、シワ&美白に効果ありと嬉しいセット。韓国でも各社スキンケアメーカーが開発しています。
毎日「シミよシワよ、消えてなくなれ〜」と念じながら塗り込んでます。

文・写真=宋由美(ソン・ユミ)
韓流コラムニスト。東京で生まれ育つ。両親は済州島出身。韓国留学で現地のリアル生活の真髄を知り、アメリカでビジネスの将来性を探求。特に通販の可能性に興味を持ち、日本に戻ってQVCの副社長を歴任。現在は、韓流ライフに役立つ情報や生き方を発信している。

アイドルのいる民宿

イ・ミンホもいつも一緒

マキマキする食べ物が好き

夏の風物詩!暑さを乗り切る強〜い味方

ドラマ『ショッピング王ルイ』を見ていると買い物の醍醐味が味わえる!

 

コラム提供:ロコレ

http://syukakusha.com/

2021.07.27

blank