T.O.P(BIGBANG)、アメリカで有名画家マーク・グロッチャンとの2ショットを公開


グループ「BIGBANG」のメンバー、T.O.Pが近況をアップした。

T.O.Pは26日、自身のインスタグラムに特にコメントせずに、写真を複数枚掲載した。黒の帽子と透明の眼鏡をかけて赤いフードをかぶっている。T.O.Pならではの強烈な目つきもカメラに写し出された。

米国の有名画家、マーク・グロッチャン(Mark Grotjahn)との写真も公開された。T.O.Pは元々、マーク・グロッチャンのファンとして知られている。二人が一緒に撮ったセルフィーでは格別な親交が感じられる。

T.O.Pはマーク・グロッチャンからもらったサインも公開した。マーク・グロッチャンは、T.O.Pとの思い出のために、未完成だが自身の作品をプレゼントしたものと思われる。また、サインに記された文章によると、ロサンゼルスで最近会ったものと思われる。

WOW!Korea提供

2021.07.27

blank