チャン・グンソク約2年ぶりの主演作にして一人二役を熱演!  韓国ドラマ『スイッチ ~君と世界を変える~』がdTVで配信スタート!

『美男<イケメン>ですね』で大ブレイクを果たし、歌手としても人気を博すチャン・グンソク。

彼が『テバク~運命の瞬間~』以来約2年ぶりにドラマ復帰を果たし、同時に入隊前最後の作品となったドラマ『スイッチ ~君と世界を変える~』が映像配信サービス「dTV」で配信スタートいたしました。

物語は、詐欺師の天才詐欺師のサ・ドチャンが、事故にあった正義感あふれる検事のペク・ジュンスに「スイッチ」=「入れ替わる」ところから始まります。
なんと、そのドチャンとジュンスの両方を演じるのがチャン・グンソク。
「顔はそっくりなのに正反対」の二役を演じわけるだけでなく、同時に「ジュンスのふりをするドチャン」を演じるという複雑な役どころを見事にこなしています。
クレバーで陽気な詐欺師と、頑固なメガネ男子の検事というまったく違うキャラクターを通して、チャン・グンソクのさまざまな表情と演技力をたっぷり堪能できる全25話。
チャン・グンソクがチャン・グンソクとだまし合う!という破天荒な展開の中で、ドチャン率いる詐欺師チームが繰り広げる本格クライムアクション、さらに見えてくるシリアスな過去など、見所は盛りだくさん!

もちろん、ラブコメ要素もばっちり。ジュンスの後輩で、熱血検事のオ・ハラは、ジュンスの身代わりをドチャンに頼む張本人でありつつ、正反対のふたりの間で揺れ動きます。
そんなヒロイン=オ・ハラを演じるのは、「恋のドキドキ♡シェアハウス~青春時代~」「六龍が飛ぶ」などの実力派女優ハン・イェリ。
そのほかにも、因縁の敵役ヒグマことクム・テウン役に『刑務所のルールブック』のチョン・ウンイン、ドチャンの仲間のポン監督役にドラマ版『猟奇的な彼女』チョ・ヒボンなど、豪華キャストがドラマを盛り上げます。
見始めたら止まらない巧妙な脚本と、華麗な「スイッチ」劇、壮大なスケールで描く痛快なアクション・エンターテインメント。この機会に、ぜひイッキ見がオススメです!

■『スイッチ ~君と世界を変える~』

~作品概要~

『耳打ち~愛の言葉~』のナム・テジンが演出、『家政婦のミタ』のリメイク作『怪しい家政婦』を手掛けたペク・ウンチョル、キム・リュヒョンが脚本を担当。韓国では初回から同時間帯視聴率1位を記録した話題作。

~あらすじ~

検事のペク・ジュンス(チャン・グンソク)は巨大麻薬組織の捜査中、トラックに崖から落とされて意識不明のまま病院に運び込まれる。後輩検事のオ・ハラ(ハン・イェリ)はジュンスと瓜二つの天才詐欺師サ・ドチャン(チャン・グンソク)に、ジュンスになりすまして欲しいと半ば強要する。仕方なく協力するドチャンだったが、ハラが追っている組織のボスが父親を殺した犯人だと知り…。詐欺師と検事がタッグを組んだ、アウトローなダマし合いが始まる――!!

作品URL:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10039711/

(2ページに続く)

2021.07.27

blank