チャ・ウヌ(ASTRO)、酸素焼酎のイメキャラに…さわやかさ爆発


チュンチョン(忠清)圏の郷土酒類企業The Mackiss Companyが、“イジェウリン(もう私たちは)”焼酎の新規プロジェクトを始めて攻撃的マーケティングにりました。

The Mackiss Companyは、主力製品である“イジェウリン”焼酎のモデルにチャ・ウヌを起用することと同時にメインラベルを洗練されたカリグラフィーでリニューアルしたと25日、明らかにしました。

“イジェウリン”のモデルには、グローバルボーイズグループの「ASTRO」のメンバーで、各種分野で旺盛に活動中のチャ・ウヌが抜てきされました。

チャ・ウヌは個人ブランド評判で長期間着実に上位圏にランクされるほど高い認知度と、厚いファン層を保有しているというのが抜てきの理由だそうです。

The Mackiss Companyの関係者は「チャ・ウヌはさわやかなイメージで、2030世代はもちろん全世代の愛を受けている」とし、「チャ・ウヌが持っているイメージが、The Mackiss Companyの企業イメージと“イジェウリン”はブランドイメージによく合って、大きなシナジーを発揮すると期待される」と、話しました。

The Mackiss Companyは、チャ・ウヌの起用で2030世代には“さわやかな酸素焼酎”のイメージを刻印して、中壮年層には“すっきりしている”イメージで製品の信頼性を伝達するという。

WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2021.07.25

blank