「取材レポ」MYNAME 「第6回東京ボーイズコレクション」に登場!“オリコン1位を獲得した圧巻のパフォーマンスとモデルウォーキングを披露!”

KJP20150312_2024273月12日(木)、東京・国立代々木競技場第二体育館にて開催された日本最大級の男性ファッション&音楽イベント、東日本大震災復興支援「第6回東京ボーイズコレクション supported by BUZZ POP」に韓国ボーイズグループMYNAME(マイネーム)が出演し、圧巻のパフォーマンスでライブステージのトリを飾った。

さらに、コヌ、セヨン、ジュンQの3名がランウェイに登場し、華麗なモデルウォーキングを披露し、会場を熱狂させた。

part2 MYNAMEパフォーマンス&ランウェイ「第6回東京ボーイズコレクション」

kjp20150312_201035_01kjp20150312_201253_03kjp20150312_201329_01

MYNAMEは、2011年10月R&BデュオFly to the Skyファニのプロデュースにて韓国デビュー。翌年の2012年7月には、日本デビュー、日韓両方で、精力的に活動、メンバー全員が日本語を習得し、ファンと心を込めての交流、ライブハウスやホールなど日本全国でライブを行い、着々とファンを獲得していった。

kjp20150312_201535_01KJP20150312_201831

それを証明するように、2013年3月発売の1st ALBUM「WE ARE MYNAME」では、オリコン9位、2014年3月発売の2nd ALBUM「FIVE STARS」では、オリコン2位、先日3月10日に発売された3rdアルバム「I.M.G.~without you~」では、念願のオリコン1位を獲得。

kjp20150312_201933_02

この日の会場には、ボーイズコレクションにも関わらず、MYNAMEの白いマイク型ペンライトや応援ボードを持つファンが、多数集結。

今か今かと、期待が高まる中、10組以上の出演アーティストに続き、トリに登場したMYNAME。

kjp20150312_202029_02KJP20150312_202054

ボーイズコレクションにふさわしい個性的で洗練された衣装で現れた5人は、ビートのきいた「 MIRACLE」でステージをスタート。

一曲目で、会場を温めたMYNAMEは、読売テレビ系・日本テレビ系ドラマ「五つ星ツーリスト」の主題歌「Stop the time」を披露。

花道周辺を埋め尽くしたMYGIRL(MYNAMEのファン)と共に“OKダンス”で、盛り上がりをみせた。

kjp20150312_202257_01kjp20150312_202304

黄色い歓声が鳴り止まぬ中、「皆さん!盛り上がっていますか~?」から始まったセヨンのMC。

「あいさつします!こんにちは!」(セヨン)「MYNAMEです!」(全員)と気合いの入った5人のあいさつのあと、メンバーそれぞれが自己紹介。

「3/10にリリースした3rd Albumが、日本で初めてオリコンチャート1位になりましたー!本当にありがとうございます。今日来てくれたMYGIRLのみなさんに感謝しています」とインスが丁寧にお礼を述べると、ファンも目頭を熱くした。

KJP20150312_202425_02 ボーイズコレクションだけに、男性の観客も多い中、不安に思ったインスが「ここで、(観客との息の合った掛け合い)できるかわかんないけど...」と言うと、

「これからの曲は、みなさんと一緒に歌えるし、一緒に踊れる曲だから、僕たちMYNAMEが初めての人も、一緒に楽しみましょう!」とセヨンが呼びかけるとその流暢な日本語に、観客からは、感嘆の声さえ漏れていた。

 

セヨンのいつもの掛け声「聞いて!聞いて!」で「We Made It 」がスタート。花道先端まで移動した彼らは、先ほどの言葉どおり、観客を思わずジャンプさせる圧巻のパフォーマンスを見せた。

kjp20150312_202510_02

クラブを思わせる曲「WE ARE THE NIGHT」では、観客と共に踊り、途中セヨンの片手でのバック転も飛び出し、ライブを盛り上げた。

曲の後半、5人の揃ったダンスに、観客の興奮が最高潮になると、間髪入れず「SUMMER PARTY」へ。

KJP20150312_202633

メインステージと花道を5人が所狭しと動きまわり、MYGIRL以外の観客も巻き込む迫力のステージに会場は、さらにヒートアップ!

kjp20150312_202647_01KJP20150312_202716_01KJP20150312_202747_01

最後は、唯一の韓国語曲である「 クリジャナ 」を届け、ムーンウォークやアクロバティックなパフォーマンスを惜しみなく披露し、会場全体を熱狂させ、ライブステージを締めくくった。

KJP20150312_202845KJP20150312_202901KJP20150312_203055_04KJP20150312_203208_01

最後にセヨンが「みなさん!盛り上がっていますか?でも、僕らの時間は、これで終わりです。もっとMYNAMEのことが知りたい人は、(3月)14、15日のリリースイベントに会いに来てください」と、じらしつつ、きちんと告知もしてから、「今日は来てくれて、ありがとうございました」とあいさつ。メンバーも「MYGIRLのみなさん、ありがとう」「愛してる~~」と声をかけ、両手でハートを作ったりしながら、名残惜しそうに、ステージを後にした。

KJp20150312_211526_01

KJp20150312_211535_02ライブパフォーマンス終了後の「TOKYO BOYS  COLLECTION スペシャルファッションショー」では、 イケメン総選挙参加者やアーティスト、モデルさらに、イケメン総選挙で審査員を務めた女優の江角マキコや格闘家の魔裟斗と共にランウェイを歩いたジュンQ、セヨン、コヌ。

 

2012年には、彼らのビジュアル、スタイルの良さから、三愛の水着楽園初の男性キャンペーンキャラクターに起用されたこともあり、ランウェイではさすがの存在感。KJp20150312_211546_01

KJp20150312_211551KJp20150312_211606KJp20150312_211614_01

インス、チェジンが、客席で見守る中、ジュンQは、個性あふれるコートを着こなし、悠々と笑顔でランウェイをモデルウォーキング。続くセヨンは、終始クールな表情と目力で、観客を圧倒。コヌは、花道の先端で、突然腹ばいになり、顎を両手にのせ、足をばたつかせ、愛嬌を振りまき、その行動とイケメンとのギャップで観客を魅了した。

 

取材:Korepo(KOREAREPORT INC)

 

■「第6回東京ボーイズコレクション」の様子はBSスカパー!(BS 241チャンネル)で放送予定!

 

■MYNAME OFFICIAL SITE http://www.myname-jp.com/

 

■MYNAME日本3rdアルバム「I.M.G. ~ without you ~」

2015/3/10(火)リリース

・初回盤【DVD付】¥3,565+ 税/YRCS-95028

・通常盤【CDのみ】¥1.852+ 税/YRCS-95029

・WEB盤【CD/イベント参加券付】¥1.852+税/YRCS-95030~34

 

【収録楽曲】

▼ CD

01. To The Place

02. Stop the time

03. Music Of My Life

04. Speechless

05. Interlude ~without you~

06. Day By Day(Japanese ver.)

07. My Love (WESTLIFE cover)

08. 最後のLabyrinth

09. Promise Land

10. LAST TRAIN

11. THE GREATEST STORY NEVER TOLD

12. Day Off

13. Open Your Heart

14. ~without you reprise~

▼ DVD(初回盤のみ)

「Stop the time」ミュージックビデオ/メンバー主演短編ドラマ -Stop the time-「Stop the time」メイキング

 

【アルバム発売記念イベント】

3月14日(土)メルパルク東京

3月15日(日)大阪ATCホール

2015.03.13

blank