イ・グァンス、今週末の放送分で「ランニングマン」を卒業

俳優イ・グァンスが11年間レギュラーを務めた「ランニングマン」を卒業する。

13日に放送されるSBS「ランニングマン」は、11年前に番組の初収録をした場所で始まる。これを知ったメンバーたちは「初回のグァンスを思い出す」、「グァンスが話すと雨が降ったね」と、当時を回想した。またイ・グァンスも「僕は新人です」と11年前に自己紹介した姿を思い出す姿が映されていた。

しかしこの日のレースの内容が公開されると、雰囲気が一転した。11年間イ・グァンスが「ランニングマン」ではたらいた反則と裏切り行為を、法務審議官に実際に諮問し策定、その量刑を減免させて社会に送り出さなければならないというものだった。これまでも犯罪目録を見たメンバーたちは当時を思い出しながら、「お前は終わったな」、「何回もだまされた」と怒りを示し、予想以上の量刑に、イ・グァンス本人も驚きを禁じ得なかった。

またメンバーも最後までイ・グァンスをからかい、「ランニングマン」らしい愉快な別れを迎えた。ユ・ジェソクは「本業であるお笑いは捨て、演技をしろ」とクールなコメントを残し、キム・ジョングクは「卒業する時が来たんだよ」と話し、笑いを誘った。イ・グァンスは「一瞬たりとも温かい雰囲気は作ってくれないんだね」と最後まで悔しそうな姿を見せた。

卒業を迎えてもイ・グァンスをからかい、彼への愛情と卒業を惜しむ気持ちを表現した「ランニングマン」は13日日曜日午後5時に放送される。

WOW!Korea提供

2021.06.11

blank