「取材レポ」MYNAME、“圧巻の歌声で2000人を魅了”!待望の3rdアルバム発売記念イベントを開催!

KJP20150310_154024

3月10日(火)、東京・池袋サンシャインシティにて、韓国の5人組ボーイズグループMYNAME(マイネーム)による待望の3rdアルバム「I.M.G〜without you〜」発売記念ミニライブ&囲み会見が開催された。

MYNAMEは、韓国のトップR&B歌手Hwanhee(ファニ)がプロデュースした最強ビジュアルアイドルグループで、リーダー・コヌ、チェジン、インス、セヨン、ジュンQの個性豊かな5人から構成されている。去る1月31日(土)、2月1日(日)には、新木場STUDIO COASTにて全国8カ所をめぐるライブハウスツアー「MYNAME LIVE HOUSE TOUR 2015“WOW!”vol.3」のファイナル公演を大成功に収めたことが記憶に新しい。

 

MYNAME3rdアルバムリリースイベント開催 Part2

 

この日、平日の昼間という時間帯であるにもかかわらず、イベント会場となった池袋サンシャインシティ・アルパの噴水広場(B1F)には、のべ2000人のファンと報道陣が詰めかけ、1F〜3Fもあふれんばかりの立ち見が出るなど、会場はまさに超満員!彼らの人気の高さを見せつけた。

kjp20150310_154138_01
KJP20150310_154450 KJP20150310_154502_01

いよいよ開演時間になり、ステージがライトアップされると、個性あふれる衣装に身を包んだ5人が登場!会場のファンは一斉にメンバーの名前が書かれたパネルをかかげて「きゃあ〜!!!」と大歓声をあげた。セヨンが低音ボイスで「さあ、Let’s go!」と呼びかけると、2013年に韓国でリリースした3rdシングル「Day By Day」と「My Love」を披露すると、その力強くも伸びやかな歌声で、会場のファンを魅了した。

この日最初のMCタイムでは、チェジンが「皆さん久しぶりですね〜!それでは、全員であいさつ〜!」と言うと、全員で声をそろえて元気いっぱいに「こんにちは〜!MYNAMEで〜す!!!」と恒例のあいさつ。そして「久しぶりですから、1人ずつ自己紹介しましょう!」というコヌの呼びかけに続いて「東京のMygirl(=MYNAMEのファン)の皆さん、いきま〜す!僕の名前は!?(ファンが声をそろえて「セヨン〜!」と叫ぶと)ありがとうございます!」(セヨン)、「久しぶりで〜す!MYNAMEのジュンQで〜す!」(ジュンQ)、「今日は私の日です!それでは、やってみましょうか!ここでは少し恥ずかしいけど…シャンプアンド〜!?(ファンが声をそろえて「インス〜!」と叫ぶと)ありがとうね!」(インス)、「久しぶりです〜! MYNAMEのチェジンで〜す!」(チェジン)、「久しぶりです!MYNAMEのリーダー・コヌです!」(コヌ)とそれぞれ自己紹介をした。

kjp20150310_152946_01 kjp20150310_153208_01 kjp20150310_153118 kjp20150310_153107_01 kjp20150310_152948

ここからはコヌがMCとなって、トークコーナーへ。

コヌ:今日は久しぶりにリリースイベントですね!一部は僕がMCをします!今日は、3月10日、ちょうど1年ぶりに新しいアルバムが出たじゃないですか。今日が僕たちの3rdアルバム「I.M.G〜without you〜」のリリース日です!本当に久しぶりなんですが、(皆さん僕たちに)本当に会いたかったですよね?

セヨン:Mygirlの皆さん、会いたかったですか〜!?

(会場から「会いたかった〜!!!」と大きな歓声が上がると、)

インス:今日何人くらいかな?

セヨン:5万人くらいじゃない?(笑)

セヨンのお茶目な受け答えで、会場が笑いに包まれると、話題は3rdアルバムへ。

コヌから「今回のアルバムの説明をお願いします。」と頼まれると、メンバーが「今回のアルバムは本当に最高ですよね。いろんな意味があります。個人個人のメインの曲もあるし、いろんなジャンルの曲もあるし、やばいですよ」とジュンQが言うと「今回は久しぶりのアルバムだから、前回よりもかっこいい姿、いろんなジャンルが入っているので、たくさん新しい友達に宣伝してもらっていいですか?今日もこれから新しい曲を見せていきたいです!」とインスが答え、ニューアルバムへの期待を高まらせた。

kjp20150310_151342_03 kjp20150310_151650 kjp20150310_151921 kjp20150310_151921_02

そして再びミニライブへ。

コヌが「雰囲気を変えていきたいので、今回のアルバムに入っている曲を歌いたいです」と言うと、「この曲はラップが多い曲ですよね?そしてビートが激しいし、みんなと一緒に歌える曲だし。Mygirlの皆さん、準備はいいですか〜!?次の曲いく〜!?次の曲聞いて聞いて〜!」というセヨンの恒例の掛け声に続いて、3rdアルバム収録ナンバー「Day Off」がスタート!メンバーは、それぞれビートを刻みながら気ままにステージ上を歩き回り、会場に集まったファン1人ひとりとアイコンタクトをとるなど、1年ぶりとなるサンシャインシティのステージを満喫した。

KJP20150310_154024 KJP20150310_154502_01

そして、イベントはいよいよエンディングへ。残すところあと1曲!ということで、メンバー全員からファンへ、感謝にあふれたメッセージが届けられた。

 

kjp20150310_152535_02 kjp20150310_153310 kjp20150310_153413

ジュンQ:今日来てくれて本当にありがとうございます。いつも来てくれるMygirlにも本当に感謝しています。今日アルバムが出て、これからいろんなイベントがあるので、MYNAMEのことをたくさん応援してください。ありがとうございました!

チェジン:今日は皆さんお久しぶりで〜す!今日からいろんなイベントもあるから、たくさん来てください!まだ見せていない曲もいっぱいあるので、期待してくださ〜い!

セヨン:今日は、本当に意味がたくさんある日だと思います。1年ぶりのリリースイベントだし、僕らのお兄さん・インスさんの誕生日だし、本当に幸せな日だと思います。今日初めて来てくれた方もありがとうございます。Mygirlの皆さん、楽しいですか?僕らに会いたかったの〜!?僕は本当に皆さんに会いたかったです。これからもいろんなイベントもあるし、考えてもない曲もあるし、本当に不思議なステージもあるし。(今日は)来てくれてありがとうございます!

インス:今日は久しぶりに(皆さんに)会って、今韓国でも頑張っているのですが、自分の誕生日の日に(アルバムの)リリースができて、僕にとっても素敵なプレゼントだと思います。皆さん今日来てくれてありがとうございま〜す!初めて来てくれたファンの方も応援よろしくお願いします!

kjp20150310_154218_02 kjp20150310_154214_02 kjp20150310_154328

そして、最後はこの日のMCをつとめたリーダー・コヌから、3つのビッグニュースが届けられた。まず、コヌが「僕はビッグニュースを3つ準備しました!ひとつ!今日の日はインスの誕生日で〜す!」とのかけ声に、メンバーと会場のファンからインスへ“バースデーソング”のプレゼントが贈られ、目を閉じて、両手を広げて、その歌声に酔いしれるインス。そして観客に向かって「皆さん、本当にありがとうございます!今日が誕生日の方いらっしゃいますか?」と問いかけた。会場からちらほら手が挙がると「僕からもバースデーソングを贈ります!」と言って、アカペラ(ソロ)で自分と同じ誕生日のファンへバースデーソングを“逆プレゼント”するという、何とも粋な気遣いを見せた。

コヌ:次のビッグニュースがあります!3月14日また東京でリリースイベントがあります!土曜日のリリースイベントは、3部まであります!それぞれメンバーがプロデューサーをして、セットリストもメンバーが考えて、いろんなイベントがあるので、ぜひ見に来てください!そして、3つ目!これは本当にビッグニュースです!5月6日MYNAMEがコンサートをやりま〜す!5月のコンサートはタイミングがすごくいいじゃないですか!韓国のアルバムも出るし、新しいパフォーマンスを見せるので、ぜひ皆さん来てください!

セヨン:そしてもう一つあるんですけど!3月12日に!僕らがファッションショー「東京ボーイズコレクション」でもステージがあるじゃないですか!サプライズもあるので、絶対確認しに来てください!

コヌ:それでは(最後の曲に)いきましょうか!最後の曲は、3rdアルバムのタイトル曲です!

ジュンQ:この曲は、渡辺直美さんの主演ドラマ「五つ星ツーリスト」の主題歌ですよね。このドラマを見たら、最後に僕たちの曲が出るので、皆さん、このドラマも愛してください。

コヌ:じゃあ、次の曲聞いて、聞いて〜!!!

この記念すべきリリースイベントのエンディングを飾ったのは、3rdアルバムのタイトル曲「Stop the time」で、5人のアクロバティックなダンスに合わせた噴水ショーが行われるなど、この日の会場ならではの演出でファンを楽しませた。

また、イベント終了後には、マスコミによるフォトセッションと囲み取材にも応じてくれたMYNAMEの5人。


kjp20150310_154355_01 kjp20150310_154413_01 kjp20150310_154515

Q.バースデーサプライズがありましたが、いかがでしたか?

インス:ありがとうございます!本当に素敵なプレゼントを今日生まれて初めてもらいました。韓国に帰ったら、両親にぜひ今日の思い出を話したいと思います。ありがとうございます!

Q.1年ぶりのアルバムリリースということで、お気持ちを聞かせてください。

セヨン:コンサートをやりながら(メンバーの)皆さんと仲良くなって、アルバムが出たらきっといいアルバムになるのではないかなと思っていました。

チェジン:韓国でカムバックして日本でもカムバックできてうれしいです。Mygirlの皆さん、たくさん(アルバムを)聴いて、たくさん愛してください!

インス:2015年3月10日は、本当に死ぬまで記憶に残る最高な思い出になると思います。素敵な日をありがとうございます。これからも応援よろしくお願いします!

ジュンQ:(今日の会場には)1年ぶりに来ましたが、今日は(これまでのイベントの中で)一番ファンが多くてうれしかったです。コンサートも一生懸命準備したいと思います。ありがとうございます。

コヌ:久しぶりにアルバムを出しましたが、前作から1年間、日本ではたくさんのライブをやりながら、ファンとのふれあいを心がけて活動してきました。ちょうど先月韓国でアルバムを出して、日本でもこうしてアルバムを出すことができて本当にいいタイミングで皆さんにお会いできたと思います。

Q.それぞれのイチオシの曲を教えてください。

セヨン:韓国ではタイトル曲でしたが、日本語の歌詞は感じが違う曲だし「Day By Day」が一番好きな曲です。

チェジン:僕は「To The Place」が一番好きです。聴いたら気持ちが爽やかになります!

インス:私は3番目の「Music Of My Life」です!すごく盛り上がる曲なので、ぜひ確認してください!

ジュンQ:僕は「LAST TRAIN」という曲で、コンサートでいいパフォーマンスを見せることができるのではないかと思います。

コヌ:僕は2曲あります。まず「Promise Land」は、今までの歌声とは歌い方を変えてみたので、自分的に意味深い曲です。また「My Love」は、デビュー当時からカバー曲を出してみたかったので、それが実現したので、イチオシの曲です。

Q.今日の衣装のアピールポイントについて教えてください。

コヌ:僕は見ての通り、レオパードの柄を入れたところです。

ジュンQ:僕は、整っていて大人の雰囲気でありながら、すごく派手なスーツというのを心がけました。

インス:僕は見たらすぐ分かりますよね?大人の雰囲気です!

チェジン:僕はスカーフとシャツが派手なところです。

セヨン:僕は上がトレンディですが、下がスポーティーなところです!

また、囲み取材の最後には、報道陣から「もうすぐホワイトデーなので、皆さんファンのためにとびっきりの“ハート”を作ってください!」というリクエストが飛び出すと、5人は自分だけのハートを作ろうと試行錯誤し、ありったけの愛をファンに届けた。

KJP20150310_160131 KJP20150310_161325

取材:Korepo(KOREAREPORT INC)

 

■MYNAME  OFFICIAL SITE http://www.myname-jp.com/

 

■MYNAME日本3rdアルバム「I.M.G. ~ without you ~」
2015/3/10(火)リリース
・初回盤【DVD付】¥3,565+ 税/YRCS-95028
・通常盤【CDのみ】¥1.852+ 税/YRCS-95029
・WEB盤【CD/イベント参加券付】¥1.852+ 税/YRCS-95030~34

【収録楽曲】
▼ CD
01. To The Place 02. Stop the time 03. Music Of My Life 04. Speechless
05. Interlude ~without you~ 06. Day By Day (Japanese ver.)
07. My Love (WESTLIFE cover) 08. 最後のLabyrinth  09. Promise Land
10. LAST TRAIN 11. THE GREATEST STORY NEVER TOLD
12. Day Off 13. Open Your Heart 14. ~without you reprise~
▼ DVD(初回盤のみ)
「Stop the time」ミュージックビデオ/メンバー主演短編ドラマ -Stop the time-
「Stop the time」メイキング

【アルバム発売記念イベント】

3月14日(土)メルパルク東京

3月15日(日)大阪ATCホール

 

2015.03.10

blank