女優チョン・ジヒョンに「離婚説」浮上…夫チェ・ジュンヒョク氏とは?「超ハイスペック男子」


韓国女優チョン・ジヒョン(39)に離婚説が浮上した中、夫のチェ・ジュンヒョク氏に注目が集まっている。

チョン・ジヒョンの夫チェ・ジュンヒョク氏は、 ALPHA(アルファ)資産運用のチェ・ゴン会長の次男。高麗大学、米国・ウィスコンシン大学院を卒業し、グローバル投資銀行のバンク・オブ・アメリカ(Bank of America)ソウル支店に勤務していた。

昨年4月、ALPHA資産運用の副社長の座に就いた。そして同年末、父親に代わりALPHA資産運用の最大株主となり話題を集めた。

また、チェ・ジュンヒョク氏の祖母は、韓服(ハンボク/韓国の伝統衣装)デザイナー イ・ヨンヒ氏と伝えられた。

チョン・ジヒョンとチェ・ジュンヒョク氏は2012年に結婚。2016年に第1子となる男の子、2018年に第2子の男の子を出産した。

一方、チョン・ジヒョンは1997年にファッション誌「ecole」で芸能界デビューし、翌年SBSドラマ「私のハートを奪って」で女優としての一歩を踏み出した。以降、映画「猟奇的な彼女」、「僕の彼女を紹介します」で韓国を代表する清純派女優へと成長。映画「泥棒たち」、「暗殺」や、SBSドラマ「星から来たあなた」、「青い海の伝説」などでも安定した実力をみせ、韓国トップ女優として君臨し続けている。

WOW!Korea提供

2021.06.03

blank