ソ・イングク、女心を虜にするビジュアルの持ち主…映画「パイプライン」制作報告会ビハインド公開

俳優兼歌手ソ・イングクの映画「パイプライン」制作報告会のビハインドが公開された。

ソ・イングクの所属事業所であるStory J Companyは26日、公式SNSに「[#ソ・イングク] 穿孔技術者ピンドリは送油管もうまく穴をあけるが、私たちの心まで突き抜ける能力を😱 今日公開される映画 'パイプライン' を見る前にNAVERポストを一度見に来てください👇🏻 ☑️ http://naver.me/FMAB6ufq」という文と多数の写真を公開した。

写真には、ベージュのスーツを着て制作報告会に参加するソ・イングクの姿が写っている。和やかに談笑する姿や真摯な表情で質問に答える姿以外にも、お菓子を食べたりスマホを見るなど素顔のソ・イングクの姿も見られる。どんな表情でも魅力的なソ・イングクのビジュアルに改めて感嘆させられる。

映画「パイプライン」は、大韓民国の地下に隠された数千億の“油”を盗んで人生逆転を夢見る6人の“油泥棒”たちが、繰り広げるチームプレーを描いた犯罪娯楽映画で、韓国で今日26日に公開された。

2021.05.26

blank