「バラコラ」「ENHYPEN」、「週刊アイドル」2度目の登場! 息子にしたいメンバーは? メンバー間で流行っている言葉は?

続いて、韓国語を勉強しているファンから、よく使っている流行語を教えてほしいという質問では、「チンマク」と答えたメンバーたち。ニキがよく使うそうで、ヒスンとゲームをしていてニキが負け続けているときに「チンチャ(本当に)マジマク(最後)」を略して「チンマク」と使っているのだそうだ。ちなみに、強調したいときは「チンチンマク(本当に本当に最後)」になるとか。

他にも、「よく寝坊をするメンバーは?」という質問では、全員一致でジェイと回答。「こんなに起きない人は初めて見た」とジョンウォン。体を揺らしても起きないそうだ。ソンフンはそんなジェイを起こす声で、目が覚めるのだとか。デビュー前はちゃんと起きていたのに、体質が変わった(!?)と告白するジェイだった。

「高校で一番嫌いな科目」ではジェイ、ソンフン、ジョンウォン、ニキが数学と答え、「なくてはならない必須アイテム」ではジェイクは帽子、ジェイはコンタクトレンズ、ヒスンは黒のマスク、ジョンウォンは枕、ソンフンは歯ブラシと歯磨き粉、ニキはさつまいも味のお菓子、ソヌはリップバームと答えた。

さらに、「アイドルでなかったら何をしていた?」という質問では、サッカー選手と答えたニキがゴールパフォーマンスを披露し、英語の先生と答えたヒスンが英語でファンにあいさつする場面も。

最後のゲームコーナーでは、MCと対決をしたいというジョンウォンの希望で、「だるまさんが転んだ」をアレンジしたゲームを展開。

第1ラウンドはメガネストローでドリンクを飲みながら、第2ラウンドは途中に置いてあるファッションアイテムを着用しながら、第3ラウンドは自撮りをしながら行うミッション付きで、第1ラウンドは「ENHYPEN」の勝利。

第2、第3ラウンドはMCチームの勝利で、「ENHYPEN」は負けてしまったが、生き生きと楽しそうに先輩たちと対決する姿が初々しくキュートさ満開だった。

今回は2度目の出演ということで、メンバーたちは前回よりも余裕のある姿で、面白さを出しながら、メンバー間の仲の良さ、チームワークも垣間見せていた。

 

2021.05.14

blank