俳優パク・ヘジン、ドラマ「夜を歩く士」出演オファーを辞退

俳優パク・ヘジン、ドラマ「夜を歩く士」出演オファーを辞退

俳優パク・ヘジンは、韓国MBCが準備中のドラマ「夜を歩く士」の出演を最終的に辞退したという。

パク・ヘジンの所属事務所関係者は5日、「パク・ヘジンは今、出演できる状況ではない。制作陣にはすでにお断りしている」と明らかにした。

あるメディアでは、パク・ヘジンが本作出演の有力候補に挙がったと報じた。「夜を歩く士」は昨年、韓国コンテンツ振興院優秀マンガプロジェクトに選定された作品で、朝鮮時代が舞台で、没落した両班一家の娘が男装をして書物を売る商売をしていて、バンパイアの士と恋に落ちるファンタジーなラブストーリーが描かれている。女性主人公には女優ハン・グルが有力候補とされている。

ドラマ「夜を歩く士」は、韓国でことし7月に放送される予定である。

WOW!korea提供

2015.03.06

blank