スイスでのドライブ旅行も計画!?スーパージュニアのイトゥク、リョウク、キュヒョンがスイス政府観光庁広報大使に。

201503041452777028_54f69fb4cd22e

スーパージュニアのイトゥク、リョウク、キュヒョンが、2015-2016年スイス政府観光庁広報大使“スイス・フレンズ”に任命された。

スイス政府観光庁は4日、「3人に対する広報大使任命式が3日、旧ソウル駅舎で開かれたスイス旅行博覧会“スイス・トラベル・イクスペリエンス”の前夜祭にて、約120名あまりの国内外旅行業界の関係者たちが集まった席で行われた」と明らかにした。

スイス政府観光庁韓国事務所のキム・ジイン所長は、「我が国の青少年文化を先導するアイドルグループとして、歌手活動だけでなく、ミュージカルやMC、演技など多様な分野で積極的に活動しているスーパージュニアのメンバーが、スイスの進歩的で躍動的な姿を伝えてくれると期待する」とスイス・フレンズ任命の理由を伝えた。

今後、イトゥク、リョウク、キュヒョンは現地に招待され、スイス政府観光庁の2015-2016年のテーマである“スイス・グランドツアー”を直接体験できるよう、スイスの小さな村とアルプスの峠をドライブ旅行する機会が用意される予定だ。

スイス・グランドツアーは、目的地に向かう旅行ではなく、旅行の過程自体を目的とする旅行で、スイス全域をつなぐこのルートは、スイスの4つの言語圏と、5つのアルプス峠、11のユネスコ世界遺産、22の湖を横断する1600Kmあまりの長丁場のドライブ旅行となる。スイス・フレンズのイトゥク、リョウク、キュヒョンは、グランド・ツアーを通してスイスを細かく旅行し、ドライブ旅行でしか見ることができないパノラマ風景と文化財を楽しむ計画だ。

2013-2014年のスイス・フレンズは俳優のハン・ジミンが任命され、韓国とスイスの文化をつなぐ架け橋の役割を引き受け、活発な活動を行った。

2015.03.04

blank