BTS(防弾少年団)Vの自作曲「Winter Bear」MV、再生回数7000万回突破…映画のように美しい映像美

BTS(防弾少年団)Vの自作曲「Winter Bear」のミュージックビデオが、7000万ストリーミングを突破した。
2019年8月に公開された「Winter Bear」は、ギター、バイオリン、チェロのアコースティック演奏にVのソウルフルな重低音と軽く柔らかな歌声が調和した淡泊な唱法が魅力的だ。


「Winter Bear」は作詞、作曲、プロデュース、ミュージックビデオ演出、出演、音源ジャケット写真まですべてVの経て完成されたVのすべての芸術的能力が示されている曲だ。
海外ツアーの合間にファンに見せるために撮影した美しい風景を背景に、Vの多様な姿が込められたミュージックビデオは、映像の専門家らも絶賛するほどだ。
ミュージックビデオには、Vのお気に入りの場所である公園や湖などを背景に、鳥、犬、夜景、街角でVが後ろ向きに歩く姿などがメタファー(隠喩)として活用され、まるで短編映画を思わせた。

(2ページに続く)

2021.05.04

blank