<Wコラム>注目の韓国俳優紹介「ソン・ガン」プロフィール編~デビュー秘話とは?


名前:ソン・ガン
生年月日:1994年4月23日
血液型:B型
代表作:「カノジョは嘘を愛しすぎている」、「今日、妻やめます~偽りの家族~」、「ビューティフルバンパイア」、「恋するアプリLoveAlearmシーズン2」、「スイートホーム」、「ナビレラ~それでも蝶は舞う~」

「カノジョは嘘を愛しすぎている」で日本でも人気を集めているソン・ガン。

アイドルのような顔立ちで、「少女漫画から出てきたようなイケメン」と呼ばれている。レオナルド・ディカプリオにあこがれて俳優を目指したそうだ。また最新作ドラマ「ナビレラ」ではバレエをする少年の役柄。身体能力の高さや努力がにじみ出ていることから、さらに人気を集めている。今後が楽しみな若手俳優である。

●俳優になったきっかけは? 
昔から芸能界に興味があったわけではないようだ。20歳までは特に将来を決めてはおらず、大学進学もしなかった。そんな中、映画「タイタニック」を見てレオナルド・ディカプリオを見て演技をしてみたいと思ったそうだ。その後、イ・ジョンソクやイ・ミンホ、「SHINee」ミンホなどが通った名門建国大学の映像演劇学科へ進学をする。アイドルの練習生のスカウトを何度も受けたが、演技がしたい意志を貫いたそうだ。オーディションの後、シン・セギョンやイ・ジュンギ、パク・ミニョンなどが所属する大手事務所に所属した。その後2017年に「カノジョは嘘を愛しすぎている」でデビューを果たし、デビュー作で大人気となった。

●ソン・ガンの性格は? 
「人見知りだが打ち解けるのは早く、男女関係なく接する」、「緊張しいだが本番に強い」、「インドア派であり、家でゲームをすることや、映画を見ることが好き」などの情報がある。恐怖心、緊張を解くために音楽を聴くことが好きなようだ。音楽を聴きながら「終わればおいしいものを食べられる」、「これを乗り越えたら遊びに行ける」などと考え、気持ちを落ち着けるそうだ。2018年のインタビューでは、音楽番組のMCについて自身について、「自分にはMCのお仕事は荷が重かった」と話すこともあった。

●家族構成は? 
父、母、弟の4人家族。父親は器械体操の選手、母はピアノの先生である。
高校までやりたいことがなかったソン・ガンに「そろそろ将来のことを考えなさい」と話したのは母であった。そんな中で俳優になりたいという願望をもったようだ。また、母がピアノの先生だったため、ピアノが得意になったという話もある。

●ソン・ガンの熱愛報道は?
今までのところ、熱愛報道はない。学生時代には男性が好きという噂が流れたほどである。
しかし、芸能界に入り、何回か、アイドルや女優から食事に誘われたことがあると明かしている。
好きな女性のタイプとして、「心が温かい人」、「積極的に話かけてくれる方」と話しており、自身の恋愛スタイルは、「消極的。遠くから見ているタイプである」と語っている。また、「第一印象を大事にしている」と語ったこともあった。

WOW!Korea提供

2021.04.30

blank