【公式】「B.O.Y」ソン・ユビン、MUSICWORKSと専属契約早期終了=軍入隊へ


グループ「B.O.Y」のソン・ユビンがMUSICWORKSと専属契約を早期終了後、軍に入隊することがわかった。

30日、MUSICWORKSエンターテインメントは公式立場を発表し「ソン・ユビンと長い間、話し合った末に、軍入隊への意思を尊重することにした。これにより専属契約を早期終了することで協議した」とし、「双方にとって容易ではない選択だったが、アーティストの意思を尊重することにした」と伝えた。


MUSICWORKSは「2015年から約6年半の間、最善を尽くしてくれたソン・ユビンに心から感謝の気持ちを伝え、新しいスタートを控えたソン・ユビンの未来を心から応援する」とし、「あわせて長い間、深く悩んだ末にB.O.Yの活動を終えることに決定した」と述べた。
2014年Mnet「スーパースターK6」に出演し顔を知られたソン・ユビンはソロで多数のオリジナル・サウンドトラック(OST)を発表。2017年には「MYTEEN」として正式デビューした。その後、2019年、Mnet「PRODUCE X 101」に出演し、昨年まで「B.O.Y」として活動してきた。

WOW!Korea提供

2021.04.30

blank