チョン・ヘイン、 有名食品メーカーのモデルに抜擢

トンウォン (東遠)F&Bのプレミアム韓食HMRブランドのヤンバン(両班)が、俳優チョン・ヘインをモデルに抜擢した。

27日、業界によると、トンウォン F&Bはブランド「ヤンバン」のスローガンを「余裕のある献立」から「風流な生活を可能にする日常風流式ヤンバン」に変えた。広告モデルにはチョン・ヘインを抜擢したことが伝えられた。

トンウォンF&Bがスローガンを変えることは、日常での豊かな献立を重要視するMZ世代(1980〜2000年生まれ)を狙ったものとみられる。

「ヤンバンが伝えようとする日常風流式というイメージとよく合う」という理由からチョン・ヘインを抜擢したことが伝えられた。チョン・ヘインは2018年JTBCドラマ「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」でソン・イェジンと共に主演を演じ人気を得た。

トンウォンF&Bの関係者は、「イメージの変化とターゲット層の多様化のためスローガンと広告モデルの両方を変える予定」とし、「急変するHMRトレンドに柔軟に対応し、消費者のニーズを反映した新製品を継続的に披露する計画だ」と説明した。

2021.04.29

blank