【公式全文】カン・ダニエル側、「先制的にコロナ検査を予定、『音楽中心』は事前収録」…K-POP界にも感染者発生


男性ソロ歌手カン・ダニエル側が新型コロナウイルスの検査と関連した立場を明らかにした。

24日、カン・ダニエルの所属事務所KONNECTエンターテインメントは情報サイトOSENに「音楽番組の出演者のコロナ感染に関連し、アーティストおよびスタッフ全員が先制的な検査を行う予定だ」と明らかにした。

以下、カン・ダニエル側の立場全文

こんにちは。

KONNECTエンターテインメントです。

音楽番組の出演者のコロナ感染に関連し、アーティストおよびスタッフ全員が先制的な検査を行う予定です。

本日の番組ステージは感染者発生の発表以前、事前収録で準備されました。事実確認直後からは、最大限に接触者を減らすために「ショー! 音楽中心」の1位のトロフィーを直々に受け取れなかった点を、心から謝罪の言葉を申し上げます。

当社はこれからも疾病規則を遵守し、後続措置を講じる予定であり、検査結果によってはすべての日程が変更されることがあることをお知らせいたします。

WOW!Korea提供

2021.04.24

blank