【ルイ・ヴィトン】 BTS(防弾少年団)がアンバサダーに就任 「ルイ・ヴィトンのアンバサダーに就任したことは、僕たちにとって、とてもエキサイティングなこと」

このたびルイ・ヴィトンは、メゾンの新たなアンバサダーとしてポップアイコン、BTS(防弾少年団 ※以下 BTS)を迎えました。

数々のプラチナに輝くシングルやアルバムを発表し、グラミー賞にもノミネートされた、韓国のバンドBTSは、世界で最も有名で影響力のあるグループの1つです。数多くのビルボードとギネス世界記録を打ち破り、その人気は世界中に響き渡るBTS。ルイ・ヴィトンは、彼らと、新たな時間を共有できることを大変嬉しく思います。

ルイ・ヴィトン メンズ アーティスティック・ディレクター ヴァージル・アブローは、BTSとクリエイティブなビジョンとアイディアを共有したことで、次のように述べています。

「BTSがルイ・ヴィトンのアンバサダーに就任したことを、とても嬉しく思います。この素晴らしいパートナーシップは、ラグジュアリーとコンテンポラリーカルチャーの融合、まさしく私たちの新たな章の幕開けです。共に創り上げる刺激的なプロジェクトを皆さまにお伝えできる日が待ちきれません。」

 

 

また、BTSは次のように述べています。
「ルイ・ヴィトンのアンバサダーに就任したことは、僕たちにとって、とてもエキサイティングなことです。メンズ アーティスティック・ディレクター ヴァージル・アブローとの今後のプロジェクトを楽しみにしています。」

画像クレジット:©Louis Vuitton

BTS バイオグラフィー
BTSは、防弾少年団(バンタンソニョンダン)または「Beyond the Scene」の頭文字から名付けられ、グラミー賞にノミネートされたこともある韓国のグループです。2013年6月のデビュー以来、世界中の何百万人ものファンの心を掴んできました。BTSのメンバーは、RM(アールエム)、Jin(ジン)、SUGA(シュガ)、j-hope(ジェイホープ)、Jimin(ジミン)、V(ヴィ)、Jung Kook(ジョングク)です。BTSは、セルフプロデュースによる本格的な音楽、一流のパフォーマンス、そしてファンとの交流が評価され、数々の世界記録を塗り替える「21世紀のポップアイコン」としての地位を確立しています。LOVE MYSELFキャンペーンや、国連の「Speak Yourself」スピーチなどの活動を通じてポジティブな影響力を与える一方で、世界中の何百万人ものARMYと呼ばれるファンを動員し、2020年だけでもビルボードホット100チャートのトップに3度も輝き、世界中のスタジアムで行われた公演を幾度もソールドアウトさせています。TIME紙の「Entertainer of the Year 2020」にも選ばれました。またBTSは、第63回グラミー賞のベスト・ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス部門にノミネートされ、ビルボード・ミュージック・アワード、アメリカン・ミュージック・アワード、MTVビデオ・ミュージック・アワードなど、数々の権威ある賞で認められています。

ルイ・ヴィトンについて
1854年の創業以来、ルイ・ヴィトンは、革新とスタイルを組み合わせた独自のデザインを常に最高級な品質で提供し続けています。現在もトラベルラゲージ、バッグ、アクセサリーなどの製品を通じて、クリエイティブでありながらエレガントで実用的という、創業者ルイ・ヴィトンが生み出した「旅の真髄(こころ)」という精神を忠実に受け継いでいます。ルイ・ヴィトンというストーリーを作り上げたのは「大胆さ」でした。伝統を重んじ、歴史の中で建築家、アーティスト、デザイナーに門戸を開き、プレタポルテ、シューズ、アクセサリー、ウォッチ & ファインジュエリー、フレグランスなどの分野を開拓してきたのです。これらの丁寧に製作された製品は、ルイ・ヴィトンがクラフツマンシップにいかにこだわりを持ってきたかという証となっています。

2021.04.24

blank