女優コン・ヒョジン、ドラマ「プロデューサー」出演を肯定的に検討中

女優コン・ヒョジン、ドラマ「プロデューサー」出演を肯定的に検討中

女優コン・ヒョジンがドラマに復帰する。

コン・ヒョジンの所属事務所「マネージメントsoop」は2日、「KBSの新ドラマ『プロデューサー』の提案を受け、肯定的に検討している」と述べた。

ドラマ「プロデューサー」は、テレビ局を背景にPDたちの姿を描いていく。大ヒットドラマ「星から来たあなた」の脚本家パク・ジウンが脚本を担当する。俳優チャ・テヒョンが芸能局10年目のPDを演じる予定。俳優キム・スヒョンが新人PD役、歌手IUが有名芸能人役のオファーを受けていて、共に検討しているという。

コン・ヒョジンの役は、10年の経歴がある気難しい性格の音楽番組担当PD。

ドラマ「プロデューサー」は、もう少しでキャスティングを終えて今月中に撮影に入り、4月頃に放送される予定である。

WOW!korea提供

2015.03.02

blank