「SHINHWA」 17年の友情を立証、”人間はしご”ゲームで優勝

「SHINHWA」 17年の友情を立証、”人間はしご”ゲームで優勝

韓国男性グループ「SHINHWA」が、バラエティ番組内のゲームでみごと優勝し、17年間の友情を立証した。

去る1日に放送されたSBS「ランニングマン」には、「SHINHWA」とアイドルグループ「ZE:A」が出演し、”真の男対決”が繰り広げられた。

”真の男”を競う最後のミッションは、「人間はしごゲーム」。各チームのメンバーがお互いをサポートし、はしごを作り、最後のメンバーが鐘を鳴らせば優勝というゲームだ。

「SHINHWA」チョンジンがメンバーたちを支えて上へ上へと高く上がり、みごと鐘を鳴らすのに成功。長い年月を共にしてきた「SHINHWA」メンバーの息のあった姿を見せつけるゲームとなった。

放送直後、視聴者からは「SHINHWAは、やはり神話だ」「勝つと思っていたよ」「カムバックしてくれて、うれしい」など称賛の声が相次いだ。

WOW!korea提供

2015.03.02

blank