【公式】KBS側、初回延期新ドラマ「Dear.M」に「8月編成確定ではない」…女優パク・ヘス校内暴力騒動が発端


韓国KBS側がドラマ「Dear.M」の8月編成と関連し発言を控えた。

15日KBS側の関係者は情報サイトOSENに「Dear.M」の8月編成について、「関連した問い合わせがおり、制作陣に確認した結果、編成が確定されたわけではない。編成が確定されたことはなく、確認されたことのない事実だ」と明らかにした。

「Dear.M」はソヨン大学を騒然とさせた大学コミュニティサイトの投稿の主人公“M”を探しに、恋愛模様の推理を繰り広げる“無補正ノーフィルター”の青春ロマンスドラマ。

「Dear.M」は当初今年2月に初回放送予定だった。しかし主演俳優のパク・ヘスが校内暴力疑惑に巻き込まれ、放送が無期限延期された。

WOW!Korea提供

2021.04.15

blank