「SEVENTEEN」、日本新曲「ひとりじゃない」MVティザー公開…本日(15日)発売


韓国のアイドルグループ「SEVENTEEN」が、日本新曲「ひとりじゃない」ミュージックビデオティザー映像を公開した。

14日午後、所属事務所Pledisエンターテインメントは公式SNSチャンネルを通じて「SEVENTEEN」の日本三番目となるシングル「ひとりじゃない」ミュージックビデオティザー 映像を急遽公開しグローバルファンの心にトキメキを与えた。

公開されたミュージックビデオのティザー映像は「ひとりじゃない」音源の一部と一緒に 「SEVENTEEN」メンバーが各自別々の空間で日常を楽しみ映像通話で一緒にする場面が込まれており注目を集めている。

特に「ひとりじゃない」は、そのタイトルの意味通り、ティザー映像の末尾には同じ場所に集まり和気あいあいとした雰囲気の中で運動場を一緒に走っている「SEVENTEEN」の姿が映っており本篇に対する期待感を増幅させる。

「SEVENTEEN」の日本新曲「ひとりじゃない」は夢に向かってスタートラインに立つ青春の勇気と誓いを歌った作品としてコロナのために困難な時代を生き抜いている青春の全ての人達へ応援を贈ると同時に「CARAT」(ファンクラブ名)との再会を約束するメッセージが込められ、より特別なものとなっている。

発売に先立ち本日(15日)正午から各音源サイトを通じて「ひとりじゃない」音源が公開され18日午後8時にはミュージックビデオ映像がオープンされる予定だ。新曲を待ちわびている全世界のファンへ特別なプレゼントとなる。

このように「ひとりじゃない」発売を目前に期待感が最高値となっている「SEVENTEEN」は18日、日本の人気音楽番組フジTV「Love music」と19日TBS「CDTV LIVE!  LIVE! 」に出演を確定し「SEVENTEEN」だけができる独歩的なパフォーマンスを贈ることを予告し全世界のファンの関心が集中している。

一方、「SEVENTEEN」は4月 21日の日本3rdシングル「ひとりじゃない」を発売し4月 27日には日本オンラインファンミーティング&トークショーを掲載する。

WOW!Korea提供

2021.04.15

blank