ユナ(少女時代)、YouTube開設から10日でチャンネル登録者数10万人に=シルバーボタンを公開


韓国女性グループ「少女時代」のメンバーで女優のユナがYouTubeチャンネル登録者数10万人を達成したことを伝えた。

14日の今日、ユナがInstagramのアカウントに「ユンチューブ、アップロード。ASMR初挑戦。シルバーボタンの開封式にお祝いケーキの組み立て #イム・ユナ # LIMYOONA # limyoona__official #ユンスタグラム #ユンチューブ #ユンボイス #シルバーボタン」と投稿した。

その後ユナの「So Wonderful day」で「YouTube開設から10日で登録者数10万人を達成した」と伝えられ、シルバーボタンを開封する動画がアップロードされた。

ユナは「ようやく開封動画を投稿できた。ASMRにも初めて挑戦する」と言いながらシルバーボタンを見つめ「初めて見た。ありがとうございます」と不思議がっていた。

その後「このまま終わるともったいないので、お祝いパーティーとはいかないけれど、ケーキを組み立てようと思う」とし、「一時期レゴにハマっていた」とし、おもちゃのケーキを取り出した。

ユナは「久しぶりだけど皆さんのためにケーキを作る。本物ではないおもちゃのケーキ」とし、約25分で完成させた。ユナの器用さが垣間見られた。

ユナは「改めて10万人の登録者の皆さん、ありがとう。ユナの「So Wonderful day」という空間で近況を伝えたり交流する時間を持っていきたい」とファンに感謝の気持ちを伝えた。

ユナは映画「コンフィデンシャル/共助:インターナショナル」の撮影中で、アップグレードした魅力でパク・ミニョン役を演じる。

WOW!Korea提供

2021.04.14

blank