ソユ(SISTAR)、「IZ*ONE」、pH-1の「ZERO:ATTITUDE」ダンスチャレンジ熱風ing... 「宇宙少女」も参加


ソユ(SISTAR)、「IZ*ONE」、pH-1のコラボ曲「ZERO:ATTITUDE」ダンスチャレンジに対する反応が熱い。

スターシップエンターテインメントは、3月18日からグローバルショートビデオプラットフォーム・Tik Tokを通して、「PEPSI 2021 KPOP CAMPAIGN」コラボ曲「ZERO:ATTITUDE」のダンスチャレンジを行なっている。

「ZERO:ATTITUDE」は聞くだけで爽快になるメロディーと、誰でもすぐ真似できる簡単なダンスで、多くのK-POPアーティストと一般人の参加が続いている。

特に、Exy(宇宙少女)とHui(PENTAGON)、キュー(THE BOYZ)、ウヨン(ATEEZ)、「AB6IX」のジョンウンとパク・ウジンなど、様々な魅力を持つK-POPアーティストがチャレンジに参加して、爆発的な反応を受けている。

「PEPSI 2021 KPOP CAMPAIGN」のコラボ曲「ZERO:ATTITUDE」は、発売と同時に国内及び海外の主な音源サイト上位圏に進入、MVはYouTube人気急上昇映像3位を記録しながら、グローバルファンの注目を集めた。

「ZERO:ATTITUDE」はPEPSIゼロシューガーの爽快感を視覚的、聴覚的に表現したFusion grooveトラックで、歌詞に込められている「正直で堂々とした自分だけの色で生きて行こう」というメッセージをソユ、「IZ*ONE」、pH-1の声で表現していて、聞く人に希望溢れるエナジーを送っている。

WOW!Korea提供

2021.04.07

blank