《韓国ドラマNOW》「ヴィンチェンツォ」14話、ソン・ジュンギ、クァク・ドンヨンの裏切り提案を拒否…「兄弟や家族の裏切り利用しない」=ネタバレ・あらすじ


※ネタバレ・あらすじになる内容が含まれています。

「ヴィンチェンツォ」で、ソン・ジュンギがクァク・ドンヨンからの裏切りの提案を拒否した。

4日午後に放送されたtvN「ヴィンチェンツォ」で、ヴィンチェンツォ(ソン・ジュンギ)がチャン・ハンソ(クァク・ドンヨン)の裏切り提案を拒否した。

チャン・ジュンウは、チャン・ハンソに大きな犠牲を要求した。チャン・ジュンウは、「本当に兄さんのためならペーパーカンパニー、脱税、違法株式取得ぐらいしなければ。本当に兄さんのためにならない」と述べた。チャン・ハンソは不安感によりヴィンチェンツォと会う席を用意してくれとハン・スンヒョクにお願いした。

ハン・スンヒョクは、チャン・ハンソとヴィンチェンツォの出会いを手配した。チャン・ハンソは、「兄さんと一緒に私まで殺すことが目標か。そうでないのなら勝手にしろ。兄さんが死ぬように手助けする。私とバベルは黙って手放せ」と提案した。ヴィンチェンツォは「兄弟や家族の裏切りは使わない。あなたがたの兄弟たちの問題は、あなたたちでやってくれ。私は介入しない。私が他人の家族の裏切りを利用すれば、私の家族は私を裏切る」と答えた。

WOW!Korea提供

2021.04.04

blank