【全文】「B.I.G」クク・ミンピョ、所属事務所と再契約せず…グループは4人体制に


韓国アイドルグループ「B.I.G」クク・ミンピョが所属事務所と再契約しないことに決定した。

所属事務所GHエンターテインメントは「3月31日付でクク・ミンピョとの契約が終了する」とし「弊社はクク・ミンピョ本人の意見を尊重し、慎重な議論の末、再契約しないことにした」と発表した。

所属事務所は「今後、B.I.Gはジェイフン、ゴンミン、ヒド、ジンソクの4人体制に再編し、活動を続けていく予定だ」と説明した。

「B.I.G」は2014年、デジタルシングルアルバム「Hello」でデビュー。昨年10月にメンバーのベンジが契約終了により脱退し、5人体制で活動した。

以下、GHエンターテインメントの公式立場全文。

こんにちは。GHエンターテインメントです。

まずB.I.Gを愛してくださる多くのファンの皆様に感謝申し上げます。一つ残念なお知らせをお伝えしたいと思います。

3月31日付でB.I.Gメンバークク・ミンピョとGHエンターテインメントの契約が終了します。弊社はクク・ミンピョ本人の意見を尊重し、慎重な議論の末、再契約しないことに決定しました。

今後、B.I.Gはジェイフン、ゴンミン、ヒド、ジンソクの4人体制に再編し、活動を続けていく予定です。

突然のニュースで、ファンの皆様にご心配をおかけし申し訳なく思います。今後、クク・ミンピョの新たな未来を祈り、B.I.Gメンバーにも変わらぬ愛と応援をお願い申し上げます。

ありがとうございます。

WOW!Korea提供

2021.03.31

blank