歌手ウォノ、“久しぶりの公演で緊張…早いうちに直接ファンに会いたい”


歌手ウォノが2回目のコンサートでファンたちに会った感想を伝えた。

ウォノは28日の午後にオンライン生放送された2回目のオンライン単独コンサート「#WENEEDLOVE」を通じて全世界のファンに会った。

ウォノは「あまりにも久しぶりに公演をすることになり嬉しいけど緊張の方が大きいと思う」と言い、「まず早くお見せしたいとの気持ちが大きくて今日までの時間がすごくゆっくり流れているような感じだった。早いうちに皆さんに直接会いたい」との感想を伝えた。

最近の「Lose」活動について彼は、「『Lose』はすごく物足りない気分だった。舞台を披露するとき靴が滑ってしまう時もあれば、お見せできなかった部分も惜しいと思っている。でもWENEE(ファン) の皆さんが喜んでくださったので、それでいいと思う」と明かした。

ウォノの今回のアルバムは発売と同時にワールドワイドiTunesアルバムチャート5位、海外13カ地域iTunesK-POPソングチャートTOP10に進入し、グローバルアイドルの威力を見せた。彼は「成績を望んでいたわけではないから、ただ楽しみながらやろうと思ったけれど、WENEE(ファン)の皆さんがたくさん好きになってくださり、反応がいいから、より頑張れる気持ちが大きかったと思う」とファンに感謝の気持ちを伝えた。

WOW!Korea提供

2021.03.28

blank