【公式】EXOベクヒョン“4月入隊”をSNSライブで直接発表


グループEXOのベクヒョンが、入隊の便りを直接ファンたちに伝えた。

ベクヒョンは26日、自身のSNSライブ放送で4月に入隊するのでソロサードミニアルバムの活動が難しいと、歌番組に出演できないことを直接明らかにした。

ベクヒョンは「皆さんに3月初めに、あらかじめ話そうか、でなければそのまま後で話そうか、とても悩んだ」とし、「今月末までが軍入隊を最大限先送りすることができる日だった」と、告白した。

ベクヒョンは30日、ソロサードミニアルバム「Bambi」をリリースする。 ニューアルバムを公開しても、4月にスケジュールを入れることができない理由として入隊を挙げた。

ベクヒョンは「まだ来ていない日を今から悲しんで気が抜けた姿を見せたくなかかったし、心が痛くなりそうだった」と、入隊の便りを先送りにした理由を説明した。

それと共にベクヒョンは「受けた愛が無限なので、何も準備しないで待ってくれと言うことが正しいのか悩んだ」とし、「あらかじめ話して、わけもなくそわそわするようにもできないから、自らソロアルバムを一生懸命に準備をした。 製作段階からミュージックビデオの撮影現場まで僕の意見をものすごく出して、僕がお見せしたい姿をお見せしたかった」と、話して期待感を引き上げた。

ファンたちに「僕がいなくても空席が最大限感じられないように、多くのことが待っているので悲しまないで」とし、「いつも有難くて申し訳なくてそれだけさらに熱心にして今後も僕の名をかけて、EXOの名をかけた時、皆さんに力を与えることができるアーティストになる」というメッセージも伝えた。

2021.03.27

blank