【グラビア】コン・ユ、存在自体がハイブランド…グラビア職人のきらびやかなビジュアル


その誰より“きらびやかな”という修飾語がよく似合う俳優コン・ユが、ラルフローレンの最高級ライン“ラルフローレン パープルラベル(Ralph Lauren Purple Label)”と共にメンズファッション&ライフスタイルマガジン「Esquire KOREA」の2021年4月号のカバーとグラビアを飾った。

コン・ユは、カバー撮影当日、気兼ねがないジョークで撮影現場の雰囲気を和気あいあいと導いた。

この日のインタビューでコン・ユは「映画『徐福(ソボク)』が、(コロナ禍で)公開時期が遥かに過ぎてしまった。 残念だが、受け入れなければならない現実」としながらも、「2021年には、4月15日にOTTサービスTVINGと劇場で同時に公開される『徐福(ソボク)』を始め、特別出演作『ワンダーランド』、撮影追い込み中の『静寂の海』などでごあいさつすることができるでしょう」と、期待を見せた。




(2ページに続く)

2021.03.22

blank